WEEKLY 2022年11月20日号

株式60%、債券40%のポートフォリオをあきらめないように

Don’t Abandon the 60/40 Portfolio. You’ll Miss Out on Gains.

債券の見通し改善

伝統的ポートフォリオに終わりの時か

Illustration by Barron's staff ; Dreamstime(1) Alamy(1)
株式と債券の価格が同時に下落したために、株式60%、債券40%で構成される伝統的なポートフォリオの今年のパフォーマンスは極めて期待外れだった。とはいえ、そのモデルポートフォリオは廃れたわけではなく、今後1年間で上振れを提供するかもしれない。リージェントアトランティックの共同最高投資責任者(CIO)のアンディー・カプリン氏は、「60:40のポートフォリオ、特に40%の債券側の見通しがこれほど素晴らしいのは久しぶりだ」と語り、その理由として投資適格社債…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Lawrence C. Strauss
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

ランキング

ranking
  1. How China’s Covid-19 Protests Could Ultimately Help Stocks
  2. BlackRock Sees Opportunities in Energy and Healthcare Stocks in 2023
  3. After Tesla, EV Stock Choices Are Clear but Not Great
  4. A Big Chill Is Here for the Housing Market. Next Year Could Bring More Trouble.
  5. Small-Cap Stocks Are Set for Big Gains.12 Holiday Bargains.
  6. Why Splunk Stock Is Worth a Look
  7. Stocks Continue to Rally. That Doesn’t Mean the Bear Market Is Going Away.
  8. This Top Pro Invests in Healthcare Trailblazers. 4 of Her Favorite Plays.
  9. The Fed’s Inflation Fight Must Cause More Pain—to the Job Market.
  10. Another Bad Sign for Tech Stocks—Cloud Spending Is Fading