グラインダーIPO、初日は202%急騰

Grindr Stock Surges 200% in Public Debut

性的少数者向け出会い系アプリ

上場で宣伝効果も期待

Photograph by Halie Chavez
新しい出会い系アプリが登場した。

性的少数者(LGBTQ)向けのアプリを運営するグラインダー<GRIND>は特別買収目的会社(SPAC)のティガ・アクイジションと合併し(評価額は負債を含めて21億ドル)、18日にニューヨーク証券取引所(NYSE)に上場した。

株価は一時400%超も跳ね上がり、結局202%高の35.11ドルで引けた。この急騰はグラインダーへの関心の高さに加え、浮動株が約50万株と低水準だったことが要因とみられる。

NYSEではドラグ・クイーン(女装した…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By RESEARCH REPORTS
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

ランキング

ranking
  1. How China’s Covid-19 Protests Could Ultimately Help Stocks
  2. BlackRock Sees Opportunities in Energy and Healthcare Stocks in 2023
  3. After Tesla, EV Stock Choices Are Clear but Not Great
  4. A Big Chill Is Here for the Housing Market. Next Year Could Bring More Trouble.
  5. Small-Cap Stocks Are Set for Big Gains.12 Holiday Bargains.
  6. Why Splunk Stock Is Worth a Look
  7. Stocks Continue to Rally. That Doesn’t Mean the Bear Market Is Going Away.
  8. This Top Pro Invests in Healthcare Trailblazers. 4 of Her Favorite Plays.
  9. The Fed’s Inflation Fight Must Cause More Pain—to the Job Market.
  10. Another Bad Sign for Tech Stocks—Cloud Spending Is Fading