COP27:投資への三つのポイント

Three Takeaways for Investors and Companies from the U.N. Climate Summit

ネットゼロ、生物多様性、メタンガス

先進国が途上国支援の基金創設

Islam Safwat/Bloomberg
エジプトのシャルムエルシェイクで開かれていた国連気候変動枠組み条約第27回締約国会議(COP27)は20日、地球温暖化対策で先進国が途上国支援の基金を創設することで合意し、閉幕した。投資家や企業が注目したのは、2050年までに温室効果ガス排出を実質ゼロにする「ネットゼロ」の約束、生物多様性の保全、メタンガス排出に関する議論だった。

COP27には地球温暖化による気候変動を食い止めようと約200カ国の代表が集まった。以下に三つのポイントを紹介する。
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Lauren Foster
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

ランキング

ranking
  1. How China’s Covid-19 Protests Could Ultimately Help Stocks
  2. BlackRock Sees Opportunities in Energy and Healthcare Stocks in 2023
  3. After Tesla, EV Stock Choices Are Clear but Not Great
  4. A Big Chill Is Here for the Housing Market. Next Year Could Bring More Trouble.
  5. Small-Cap Stocks Are Set for Big Gains.12 Holiday Bargains.
  6. Why Splunk Stock Is Worth a Look
  7. Stocks Continue to Rally. That Doesn’t Mean the Bear Market Is Going Away.
  8. This Top Pro Invests in Healthcare Trailblazers. 4 of Her Favorite Plays.
  9. The Fed’s Inflation Fight Must Cause More Pain—to the Job Market.
  10. Another Bad Sign for Tech Stocks—Cloud Spending Is Fading