WEEKLY 2022年11月27日号

米利上げ、早期終了考えにくい

Borrowing Surge Makes Quick End to Rate Hikes Unlikely

借入金増大でも

M2鈍化

Mandel Ngan/Getty Images
ある年代の人々は、米連邦準備制度理事会(FRB)が発表するマネーサプライの数値が現在の雇用統計やインフレ率と同様、金融市場に衝撃を与えていた時代を思い出す。1970年代後半から1980年代前半にかけてのことで、FRBはマネーサプライのデータを使ってインフレを抑制するための金融政策を導いていたとされる。その後、貨幣指標と実体経済の結びつきは弱まり、貨幣指標への注目は薄れていった。

その傾向は最近まで続いている。通貨、当座預金などの取引口座と個人貯蓄…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Randall W. Forsyth
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

ランキング

ranking
  1. Our Roundtable Pros Scoured the Market. Here Are 26 of Top Stock Picks.
  2. Barron’s Stock Picks Beat the Market in 2022. Here’s Our Report Card.
  3. Stocks and Bonds Are Sending Different Messages. One Is Wrong.
  4. Gold’s Awakening May Make Investors Sleep Less Soundly
  5. Ferrari Is a Luxury Stock. Here’s Why It Looks Like a Buy.
  6. Netflix Stock Is On Fire. Here Are the Takeaways From Its Earnings.
  7. Why Tech Layoffs Aren’t Alarming Economists—Yet
  8. Good News for Nvidia, AMD, and Qualcomm—Barclays Is Bullish on Chips Again
  9. Here’s Why the Founder of Thoma Bravo Is Still Buying.
  10. The Fed and the Markets Disagree on Wages and Inflation