WEEKLY 2022年11月27日号

来年の投資プランは?

Stocks Are Clawing Their Way Back. Consider These Moves for 2023.

利上げの影響、本格化へ

まずは税金対策

Karen Ducey/Getty Images
米株式市場は感謝祭で短縮取引となった1週間を堅調に終えた。これから今年最後の1カ月と、挑戦多き1年となりそうな来年の市場を乗り切るためのゲームプランを考えていこう。

先週の主要株価指数を見ると、S&P500指数は1.5%高の4026.12となり、ダウ工業株30種平均は1.8%高の3万4347ドル3セントで引けた。ナスダック総合指数は0.7%高の1万1226.36となり、小型株のラッセル2000指数は1.1%高の1869.19で週末を迎えた。今のうちに楽しんでおこうというような相場だっ…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Carleton English
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

ランキング

ranking
  1. Our Roundtable Pros Scoured the Market. Here Are 26 of Top Stock Picks.
  2. Barron’s Stock Picks Beat the Market in 2022. Here’s Our Report Card.
  3. Stocks and Bonds Are Sending Different Messages. One Is Wrong.
  4. Gold’s Awakening May Make Investors Sleep Less Soundly
  5. Ferrari Is a Luxury Stock. Here’s Why It Looks Like a Buy.
  6. Netflix Stock Is On Fire. Here Are the Takeaways From Its Earnings.
  7. Why Tech Layoffs Aren’t Alarming Economists—Yet
  8. Good News for Nvidia, AMD, and Qualcomm—Barclays Is Bullish on Chips Again
  9. Here’s Why the Founder of Thoma Bravo Is Still Buying.
  10. The Fed and the Markets Disagree on Wages and Inflation