S&P500が200日移動平均を超えられない意味

Stocks Dropped From a Key Level—Again. What That Means.

市場の先行きへの信頼感弱まる

3700に向けて下落との見方

NYSE
株式市場が200日移動平均線をしっかり突破できないでいる。市場の見通しは不透明で、持続的な上昇を実現するためには何かを改善する必要がある。

S&P500指数は11月に直近の高値4080を付けた後、3900をわずかに上回る水準まで下落した。この高値は200日移動平均線の4050付近で、その後すぐに売りが出て、同指数は押し下げられた。重要なのは、同指数が長期的な平均と一致する水準に達したときに買い手が見つからなかったことだ。これは市場の先行きに対する信頼感が弱ま…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Jacob Sonenshine
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

ランキング

ranking
  1. Our Roundtable Pros Scoured the Market. Here Are 26 of Top Stock Picks.
  2. Barron’s Stock Picks Beat the Market in 2022. Here’s Our Report Card.
  3. Stocks and Bonds Are Sending Different Messages. One Is Wrong.
  4. Gold’s Awakening May Make Investors Sleep Less Soundly
  5. Ferrari Is a Luxury Stock. Here’s Why It Looks Like a Buy.
  6. Netflix Stock Is On Fire. Here Are the Takeaways From Its Earnings.
  7. Why Tech Layoffs Aren’t Alarming Economists—Yet
  8. Good News for Nvidia, AMD, and Qualcomm—Barclays Is Bullish on Chips Again
  9. Here’s Why the Founder of Thoma Bravo Is Still Buying.
  10. The Fed and the Markets Disagree on Wages and Inflation