ホリデー商戦好調は本当か

Holiday Retail Sales Jumped, Mastercard Says. Why the Outlook Might Be More Muted.

マスターカード推計では7.6%増

サンタに感謝はまだ早い?

Mario Tama/Getty Images
マスターカード・スペンディングプラスは、11月1日~12月24日の小売売上高(自動車を除く)が前年同期比7.6%増と、前回予想の7.1%増を上回ったとの推計値を発表した。同社は店頭とオンライン販売双方のデータを集計している。

ただ、この増加率はインフレ率を下回っており、サンタクロースに感謝するのはまだ早いかもしれない。

インフレを考慮すると、マスターカード<MA>のデータはホリデー商戦がより穏やかなものになることを示唆している。このデータは11月時…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Sabrina Escobar
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

ランキング

ranking
  1. How Nvidia Can Become First $1 Trillion Chip Stock
  2. Energy, Casino, and Industrial Stocks Could Rebound. Here’s Why.
  3. Can Intel Compete With Taiwan Semi? Nvidia CEO Says Test Chips ‘Look Good.’
  4. Big Techs Become Even Bigger Winners. Shades of the Dot-Com Boom?
  5. Yield-Hungry Investors Are Feasting on T-Bills
  6. 2 Stocks to Play the AI Boom, From Nvidia CEO’s Earnings Call Remarks
  7. AI Could Turn Some Tech Winners Into Has-Beens
  8. The Nasdaq Has Been Crushing The Dow. Can It Last?
  9. Four Stocks to Buy at the ‘End of an Era’ for Consumer Staples
  10. Tesla CEO Elon Musk Visits China. What’s Behind His Trip