アルセロール・ミタル、リセッションでも株価上昇の可能性

This Steel Maker Is Looking to Defy a Recession. That Could Drive the Stock Higher.

25%値上がり予想も

事業の規模や地理的な広がりを活用、成長市場に注力

Valeria Mongelli/Bloomberg
製造業は需要低迷時において世界経済の健全性を示す指標であり、生産も同様だ。

生産量で世界第2位の鉄鋼メーカー、アルセロール・ミタル<MT.オランダ>は、5大陸の16カ国で事業を行っている。生活費の高騰で消費者が支出を抑制したことから、この1年間は厳しい逆風に直面した。さらに、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う中国でのロックダウン(都市封鎖)に対応するため、生産の縮小を迫られた。

同社の株価は過去12カ月で8.6%下落し、18日は28.90ユーロ(31.25…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Rupert Steiner
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

ランキング

ranking
  1. Our Roundtable Pros Scoured the Market. Here Are 26 of Top Stock Picks.
  2. Barron’s Stock Picks Beat the Market in 2022. Here’s Our Report Card.
  3. Stocks and Bonds Are Sending Different Messages. One Is Wrong.
  4. Gold’s Awakening May Make Investors Sleep Less Soundly
  5. Ferrari Is a Luxury Stock. Here’s Why It Looks Like a Buy.
  6. Netflix Stock Is On Fire. Here Are the Takeaways From Its Earnings.
  7. Why Tech Layoffs Aren’t Alarming Economists—Yet
  8. Good News for Nvidia, AMD, and Qualcomm—Barclays Is Bullish on Chips Again
  9. Here’s Why the Founder of Thoma Bravo Is Still Buying.
  10. The Fed and the Markets Disagree on Wages and Inflation