対イラン戦はCBOE株に利益

A War With Iran Would Make Markets Crazy. This Stock Would Benefit

開戦すればVIX急騰へ

出来高膨張

Photograph by Haidar Hamdani/AFP via Getty Images
トランプ大統領が対イラン戦に全力を投じたら、シカゴ・オプション取引所(CBOE)のVIX(恐怖心指数)が急騰するのはほぼ確実で、オーナーのCboeグローバル・マーケッツ<CBOE>が恩恵を被るだろう。

全面戦争、大規模攻撃、もしくは、事態の急激な悪化となれば、全世界の投資家はパニックに陥り、ヘッジのため、もしくは紛争を材料にしたトレードのためVIXのコール買いに殺到する見込みだ。出来高が膨らみ、VIXのオプションと先物を独占的に上場しているCBOEが利益を得る…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Steven M. Sears
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

2020年10月18日の読みどころ

2020年10月11号の読みどころ

ランキング

ranking
  1. The Biggest Techs Can Get Bigger—and More Profitable.
  2. Investors Are Optimistic About Stocks
  3. A Dozen Stocks That Will Make Both Growth and Value Investors Happy
  4. How to Play the Next Industrial Revolution
  5. Wall Street Prepares for a Biden Victory
  6. A Short-Term Strategy That Works: Buy the Most-Profitable Companies
  7. Apple’s New iPhone Are Here — and Even One Wall Street Bear Thinks They’re Just Fine
  8. Summer’s ‘Signs of Froth’ Return to Stock Market
  9. Inside the Stock Market’s Indecisive Week
  10. Electric Vehicles and SPACs: What Could Go Wrong?