なぜインフレ低下は悪いニュースなのか

Why Falling Inflation Is Bad News for the Stock Market

値上げできずに売上高を抑制

PPI低下は需要減退を示唆

David Becker/Getty Images for Nordstrom Rack
投資家はインフレ率の低下を歓迎しているが、これにはマイナス面もある。株式市場は当面、バラの花のベッドにはなりそうにない。

もちろんプラス面もある。物価上昇の勢いが弱まれば、米連邦準備制度理事会(FRB)は商品やサービスに対する需要を抑制するために利上げを続ける必要がなくなるだろう。そうなれば、株価の原動力である企業収益にもプラスに働くだろう。

S&P500指数は、昨年10月初めに付けた弱気相場の安値から約27%上昇している。FRBが2022年3月のゼロ…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Jacob Sonenshine
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

ランキング

ranking
  1. Tech’s Rally Isn’t Done. 10 Stocks That Are Next to Gain.
  2. 15 Stocks to Buy Around the World, From Our Roundtable Experts
  3. 7 Tech Stocks Beyond Apple to Hold for the Long Haul
  4. OpenAI Chaos Could Hurt Microsoft, Analysts Warn
  5. 4 Chip Equipment Stocks for a New AI Play
  6. Nvidia Still Leads AMD, Intel In the AI Chips Race. How It Plans to Stay Ahead.
  7. The Stock Market Had a Wonderful Thanksgiving.
  8. Why Can’t Anyone But Tesla Make a Buck on EVs?
  9. Business Travel Is About to Pick Up. 4 Stocks to Catch the Comeback.
  10. Behind the Altman AI Flap: Money or Science?