バレンタインデーの8銘柄

8 Stocks Wall Street Loves for Valentine’s Day

ウォール街が選好、最低1割の上げ余地

アナリスト90%超が「買い」

本誌から投資家にバレンタインデーのプレゼントがある。ウォール街のアナリストらが選好し、1割以上上げる余地のある株の1束。

投資対象のバラを探した結果、S&P500指数の中に8銘柄が見つかった。それらは二つのテストを通過した。第1に、その株式をカバーするアナリストの90%超が投資判断を「買い」相当としていること。第2に、アナリストの目標株価をベースに、現在の水準から少なくとも10%上げる可能性があること。

ハードルは適度に高く、該当したのはS&P500…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Al Root
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

2020年10月18日の読みどころ

2020年10月11号の読みどころ

ランキング

ranking
  1. The Biggest Techs Can Get Bigger—and More Profitable.
  2. Investors Are Optimistic About Stocks
  3. A Dozen Stocks That Will Make Both Growth and Value Investors Happy
  4. How to Play the Next Industrial Revolution
  5. Wall Street Prepares for a Biden Victory
  6. A Short-Term Strategy That Works: Buy the Most-Profitable Companies
  7. Apple’s New iPhone Are Here — and Even One Wall Street Bear Thinks They’re Just Fine
  8. Summer’s ‘Signs of Froth’ Return to Stock Market
  9. Inside the Stock Market’s Indecisive Week
  10. Electric Vehicles and SPACs: What Could Go Wrong?