WEEKLY 2020年2月16日号

配当貴族指数から除外後にリターン改善傾向

When Dividend Aristocrats Lose Their Status, Their Returns Often Improve

減配は必ずしも悪材料ではなく、むしろパフォーマンス改善の兆候となり得る

配当貴族指数

Photograph by Frederick Florin/AFP via Getty Images
先月、特殊化学品製造のアルベマール<ALB>がS&P500配当貴族指数に採用され、同社はプレスリリースを発表した。この指数は、25年以上連続で増配している企業を組み入れ対象としている。米国経済が11年ほど拡大を続けていることから多数の銘柄が構成銘柄に含まれるが、以前に比べると数は減っている。S&Pダウ・ジョーンズ・インディシーズによると、2008年後半以降、33銘柄が外された。しかし、同指数からの除外は死刑宣告とイコールではない。一部の銘柄は除外後に堅調な…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Lawrence C. Strauss
(Source: Dow Jones)
翻訳
エグゼトラスト株式会社

2020年10月18日の読みどころ

2020年10月11号の読みどころ

ランキング

ranking
  1. The Biggest Techs Can Get Bigger—and More Profitable.
  2. Investors Are Optimistic About Stocks
  3. A Dozen Stocks That Will Make Both Growth and Value Investors Happy
  4. How to Play the Next Industrial Revolution
  5. Wall Street Prepares for a Biden Victory
  6. A Short-Term Strategy That Works: Buy the Most-Profitable Companies
  7. Apple’s New iPhone Are Here — and Even One Wall Street Bear Thinks They’re Just Fine
  8. Summer’s ‘Signs of Froth’ Return to Stock Market
  9. Inside the Stock Market’s Indecisive Week
  10. Electric Vehicles and SPACs: What Could Go Wrong?