ストラテジスト、予想見直し

Coronavirus Is Cratering the Stock Market. Why It Can Always Get Worse.

市場の関心薄を警告

韓国の回復期待は逆転

Photograph by Kevin Frayer/Getty Images
ベニスはカーニバルを短縮、中国は3月中旬に予定していた全人代を延期、韓国での新型コロナウイルス感染が急拡大し、サムスンなど各企業は工場の操業を一時停止した。ストラテジストの中には、新型ウイルスの影響が第1四半期だけに限られるとの予想を見直し始め、市場の関心が薄過ぎると警告している者もいる。

世界保健機関(WHO)は24日、COVID-19の感染が無制限に拡大しているわけではないことを理由に、パンデミック(世界的な大流行)ではないとした。しかし、部品…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Reshma Kapadia
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

2020年10月18日の読みどころ

2020年10月11号の読みどころ

ランキング

ranking
  1. The Biggest Techs Can Get Bigger—and More Profitable.
  2. Investors Are Optimistic About Stocks
  3. A Dozen Stocks That Will Make Both Growth and Value Investors Happy
  4. How to Play the Next Industrial Revolution
  5. Wall Street Prepares for a Biden Victory
  6. A Short-Term Strategy That Works: Buy the Most-Profitable Companies
  7. Apple’s New iPhone Are Here — and Even One Wall Street Bear Thinks They’re Just Fine
  8. Summer’s ‘Signs of Froth’ Return to Stock Market
  9. Inside the Stock Market’s Indecisive Week
  10. Electric Vehicles and SPACs: What Could Go Wrong?