株反騰したが、リセッションは?

U.S. Stocks Surged. That Doesn’t Rule Out a Recession, an Economist Warns.

TSロンバードが警告

ウイルスへの恐れ、消費支出急減も

Photograph by Spencer Platt/Getty Images
暴落で週のスタートを切った米国株式市場は10日、大幅に反発した。しかし、危機が去ったというわけではない。投資家が、新型コロナウイルスが世界経済に及ぼす影響を正しく把握するまでは、高ボラティリティが続く見込みだ。

景気の先行きについては、若干の鈍化、そして急速な回復を予想するものから、リセッション(景気後退)が間近に迫っているとの見方までさまざまだ。TSロンバードのチーフ・エコノミスト、チャールズ・デュマス氏は世界的なリセッションと株式市…
会員限定記事

無料会員登録を行うことで
この記事の全文を読むことができます。

原文
By Connor Smith
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

2020年3月29日号のみどころ

2020年3月22日号のみどころ

ランキング

ranking
  1. Investors Beware: Markets Could Still Head Lower
  2. How to Play Tech Stocks Amid the Chaos
  3. Forget the Politics, It’s Time to Buy Stocks
  4. Hear Me Out: There's Still Value in SoftBank Group
  5. 12 Stocks Multifactor-Screened for Extra Safety
  6. ‘Buy Stocks’ Spikes in Google Search, but Sentiment Still Shows a Bearish Slant
  7. The Dow Just Had Its Worst First Quarter in History. Here’s What History Says Could Happen Next.
  8. Layoffs Spike. Aid Is Near. Will It Be Enough to Help?
  9. Big Pharma and Biotech Need to Do More in the Fight Against Covid-19
  10. The Dow Just Had Its Best Week Since 1938.