投資家心理、一段の悪化も

Investor Sentiment Is in the Dumps. It Can Still Get Worse.

RBC「底ではない」

11、16年は今回よりベア

Photograph by Spencer Platt/Getty Images
当然のことだが、個人・機関投資家いずれも株式相場について、かなり陰鬱になっている。S&P500指数など株価指数は、この1カ月足らずの間に3分の1低下した。

実際、投資家の地合いを示す最近の2指標によると、プロのマネーマネジャーは2018年終盤の相場急落の際よりもベアで、金融危機下にあった2009年に比べても一段とベアになっている。いずれの時(2018、2009年)も、その後は市場に投資家が戻るとともに株価が上げており、ターニングポイントになった。

しかし、R…
会員限定記事

無料会員登録を行うことで
この記事の全文を読むことができます。

原文
By Nicholas Jasinski
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

2020年3月29日号のみどころ

2020年3月22日号のみどころ

ランキング

ranking
  1. Investors Beware: Markets Could Still Head Lower
  2. How to Play Tech Stocks Amid the Chaos
  3. Forget the Politics, It’s Time to Buy Stocks
  4. Hear Me Out: There's Still Value in SoftBank Group
  5. 12 Stocks Multifactor-Screened for Extra Safety
  6. ‘Buy Stocks’ Spikes in Google Search, but Sentiment Still Shows a Bearish Slant
  7. The Dow Just Had Its Worst First Quarter in History. Here’s What History Says Could Happen Next.
  8. Layoffs Spike. Aid Is Near. Will It Be Enough to Help?
  9. Big Pharma and Biotech Need to Do More in the Fight Against Covid-19
  10. The Dow Just Had Its Best Week Since 1938.