ウーバーとグラブハブは好ましい組み合わせ

An Uber and Grubhub Deal Makes Sense to Wall Street. But Risks Remain.

気になる監督当局の対応

ウーバーの買収提案

Photograph by Gabby Jones/Bloomberg
既に何カ月も前から米国の料理宅配サービス会社は統合が必要だとの観測が流れていた。米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)は今年1月、グラブハブ<GRUB>が戦略的な選択肢を検討するため、金融関係者と契約したと報じていた。ほぼ同じ時期に英紙フィナンシャル・タイムズは、ウーバー・テクノロジーズ<UBER>が同じく料理配達サービスを手掛ける新興企業ドアダッシュを傘下に加える協議が成功しなかったことを伝えている。

 いずれも具体化しなかったもの…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Eric J. Savitz
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

2020年9月13日の読みどころ

ランキング

ranking
  1. How to Profit From the Digital-Payment Future
  2. Hunting for Stock Market Bargains? It’s Time to Head to Europe and Japan
  3. Nvidia’s Deal for Arm Is Risky-and Quite Smart
  4. This Stock Fund Has Soared More Than 30% This Year. Here’s How
  5. The Tech Boom Is Slowing. A Sector Rotation Is Picking Up Steam.
  6. What the Next Global Crisis Could Look Like— and Why We Need It
  7. The Financial Markets Enter Their Most Treacherous Season
  8. Amazon Stock Has Gotten Crushed in September. Why One Analyst Says It’s Time to Buy.
  9. 9 Consumer Staples Stocks That Can Keep Growing After Covid Is Gone
  10. Apple Is Set Up for Huge 5G iPhone Sales in U.S., China and Europe, Analyst Says