ディズニー幹部、ティックトックCEOに就任へ

Disney Loses an Executive to TikTok. What It Means for Both Companies.

2社にもたらす転身の意味

コロナ禍で人気集める「ディズニー+」

Photograph by Jesse Grant/Getty Images for Disney
米娯楽・メディア大手ディズニー<DIS>の動画配信サービス「ディズニー+(プラス)」は、その立ち上げから6カ月後、そしてディズニーにとっても重要な時期に、トップを失った。

 ディズニーのダイレクト・トゥ・コンシューマー(D2C)および国際事業のトップだったケビン・メイヤー氏は6月に中国IT大手、字節跳動(バイトダンス)に最高経営責任者(CEO)として加わり、傘下の人気短編動画共有アプリ「TikTok(ティックトック)」のCEOも兼務すること…
有料会員限定記事

この記事を読むためには
会員登録と有料プランの購読が必要です。

原文
By Evie Liu
(Source: Dow Jones)
翻訳
時事通信社

2020年5月24号の読みどころ

2020年5月17号の読みどころ

ランキング

ranking
  1. Stocks Are Too Risky. What GMO’s Inker Says to Buy Instead
  2. A Few Big Stocks Are Driving the Market’s Gains. That’s an Opportunity.
  3. The Stock Market’s Great Week Is Reason to Worry
  4. Active Stock-Picking Strategies Gain Appeal as Markets Fluctuate
  5. America’s Small Businesses Are Sputtering
  6. America’s New Pastime: Day Trading
  7. 5G Is Coming. Buy These Two Cell Tower REITs to Play the Trend.
  8. 15 Cheap Stocks Growing Fast Enough to Avoid the Value Trap
  9. A Top Pension Manager Sold Apple, Amazon, and Disney Stock. Here’s What It Bought.
  10. Looking for Yield? You’ll Find it Here.