weekly magazine

WEEKLYマガジン 2022年5月8日号

テスラだけではない運輸セクターの注目銘柄

The Transportation Revolution Is a Lot More Than Tesla. How to Invest.

本誌初の運輸業界ラウンドテーブル

GMはEV事業の進捗次第だ

It’s Time for GM to Stomp on the E-celerator.

EV事業が評価されず株価は割安

トヨタのEV競争巻き返しはもう手遅れか

It May Be Too Late for Toyota to Catch Up in the EV Race

漸進主義に潜むリスク

歴史的な円安、まだ続く

The Yen Is Historically Undervalued. It’s Likely to Stay That Way.

日米金利差は拡大、円買い介入も困難

旅行会社の株価は未だ回復せず

Travel Is Recovering, but Travel Stocks Aren’t.

完璧ではないが、旅行に回復の兆し

金利上昇と株価の下落はすぐ終わりそうにない

Rates Are Rising and Stocks Are Taking a Beating. It Won’t End Soon.

市場が織り込むべき課題は山積

さらに下値が想定される理由

This Stock Market Feels Like a Bear. Why There Could Be More Downside Ahead

センチメントを変える何かを期待

ハイテク株が急落する中、基本に戻る時が来た

As Tech Stocks Get Crushed, It’s Back-to-Basics Time

投資家は自分の調査に基づいて銘柄を選別すべき

パウエル議長の主張するソフトランディングと矛盾する数字

Powell Says the Fed Has a Path to a Soft Landing. This Quant Says It Doesn’t Add Up.

計算が示す今後の金融引き締めの限界

今週の予定

Deal Uncertainties Create the Conditions for Merger Arb Plays

取引成立の不確実性が、合併裁定取引の機会を生む

読みどころ

2022年5月8日
カバーは運輸セクターのラウンドテーブルで、今回が初めての企画だ。このセクターでは電気自動車(EV)メーカーのテスラ<TSLA>と電動化ばかりが注目されるが、実際には、自動運転、ライドシェア、ロボティクス、モビリティー技術など、語るべきテーマは他にもたくさんある。4月中旬に開催されたこの企画では、新旧の自動車メーカーの見通しや業界の未来を形作るテクノロジーについて探っている。記事の冒頭で注目はテスラばかりではないと断っておきながら、やはり同社の圧倒的な有利性を再確認することになった。

2番の注目銘柄はゼネラルモーターズ(GM)<GM>だ。有望な事業やブランドがありながら株価が割安に放置される理由を説明している。

3番はトヨタ自動車<7203>について。その実力は認めつつも「カイゼン」だけでは次世代の覇者にはなれないとして、同社の未来には懐疑的だ。同社の注目度は日本で抜群だ、月曜日の東京市場で話題になっていることだろう。

4番も日本の話題で「歴史的な円安、まだ続く」だ。かつてのように円安をテコに日本企業が輸出攻勢で米国市場に悪影響を与えることは少なくなった。したがって米国人はかつてほど注目していないはずだが、それでもこの間の円安のスピードは気になっているのだろう。

6番と7番は下落が止まらない米国株式市場だ。金利上昇と企業の利益率低下に加え、投資家心理の悪化が効いているという。7番ではFRBへの信頼度低下が市場下落の大きな要因という見立てだ。

9番「経済政策」では、今回の利上げ余地はもうさほど残されていないという、ソシエテ・ジェネラルのクオンツ分析を紹介している。

10番前段のコラムは直近の大型買収についてだ。買い手で登場するのはバークシャー・ハサウェイ<BRK.B>やマイクロソフト<MSFT>、投資ファンドのアポロ・グローバル・マネジメントの関連ファンドなどだ。
【編集人】川田 重信
大和證券入社後1986年から米国株式を中心に外国株式の営業活動に従事。ペインウェバー(現UBS)証券を経て2000年にエグゼトラストを設立。神戸大学経営学部卒業 米国ロチェスター大学MBA。

ランキング

ranking
  1. Bye-Bye, Bear Market? The Worst Could Be Over for Stocks.
  2. Amazon Stock Is Down Big. Get Ready for a Huge Rally.
  3. Here’s How to Maximize Your Wealth Over the Next Decade
  4. Quantum Computing Will Change the World
  5. Borrowing Surge Makes Quick End to Rate Hikes Unlikely
  6. The Next U.S. Energy Revolution Is Here
  7. Stocks Have Already Bottomed. How We Know.
  8. Amazon Is Getting Back to Its E-Commerce Roots. The Stock Should Benefit.
  9. Stocks Are Clawing Their Way Back. Consider These Moves for 2023.
  10. How China’s Covid-19 Protests Could Ultimately Help Stocks